事業紹介

事業紹介

長期修繕計画

建物の機能は、日常的な管理だけでなく、必要な時に必要な修繕を計画的に行うことにより、資産価値を維持することができます。
当社は、様々なリニューアル工事の経験をもとに、お客様の建物を調査し、ご予算に応じた長期修繕計画をご提案します。
以下は、マンションにおける修繕事例をご紹介します。

調査

調査チームが建物の状態を調査(不具合箇所、劣化箇所等について、修繕の優先度を決定)します。

計画立案

調査を踏まえ、仮設工事の同時施工等を計画し、合理的な修繕計画を立案します。
※修繕計画は、建物の状態、利用者のニーズ、物価変動や省エネ等の最新技術をその都度考慮したものにするため定期的に見直しが必要です。

事前説明

居住者の皆様にご安心いただくため、工事内容についての説明会を開催します。

工事実施

決定した計画に基づき、工事を施工します。工事にあたっては居住者の皆様の生活に支障をきたさぬよう、十分配慮します。

助成金の活用

国や地方自治体の助成金制度を利用する場合は、管理組合様の申請手続きをサポートします。

その他

修繕にあたってのご相談等は随時承ります。マンション管理会社として経験した他の管理組合様の事例を参考に管理組合様の立場に立って、問題解決に努めます。